本当に大事なものは何かって人生使って全力で探究してる。

 

って友達に言われた。

あぁほんとそうだなあって自分で思って、すごい嬉しかった。

とにかく自分の人生を精一杯やり切りたい。

 

青臭いこと言いづらいみたいな世の中、すごいやだなって思ってた。

本当に意味があることをしたい!ってずっと思ってた。

そして、この地球上で本当に見たい景色を創りたいと思うようになった。

 

いろんなことが浮かぶ。

みんなが本当に大好きなことを交換し合ってる姿とか、

深いつながりをずーっと感じあえる姿とか、

自然と人間が豊かに共存している姿とか、

スピリチュアリティが発達して、より賢明に、より優しく、より温かく存在できる姿とか、

子どもたちがまだ見ぬものを早い段階からどんどん世の中に生み出していく姿とか、

みんなでみんなを、地球を、つながりを、セレブレーションしているお祭りのような姿とか、

その景色を、見たいなって思う。

 

そしてそんなこと考えてる人たち、今たくさんいる!

みんなでやらないとできないゲーム。

 

だから、つながることが必要なのだ。

 

本当に大事なものは何か。

それが今ならわかる。それはこの上なく幸せなことだと思う。

もっと純粋に世の中がより良くなることを願ってもいいのだな、と思う。

そしてその方法として、自分を向上させることで集合的な意識に貢献する。という選択肢をとるというのは、俺にとってはとてもバッチリな選択肢だ。

 

そして、そんな仲間が増えていくといいな、と思う。

 

 

 

 

カテゴリー: つながり目覚め