これは何か?からこれを何にしたいか?へ。

whats your choice question handwritten on the school blackboard

大切なのは、

これは何か?という問いを

これを私は何にしたいか?へ変えることだ。

答えを求めるのでなく、答えを創り出す。

私の人生なのだから、私が創ればいい。

一人一人ものの見方が違うように、

一人一人の真理がある。

大切なのは、

その真理は誰かに教え込まれたものか、

自分で創り出したものか、

ということ。

だからこそ、大切な問いは

これは何か?

これを何にしたいか?

だ。

答えはない。

ないというのは、創れるということだ。