CRS

すごかった、、

すごかった〜〜〜

俺こんな風に感動したのは生まれて初めてかもしれない。

わけのわからないところから、涙が出てくる。

ありがたい時間だった。すごかった本当に。

音楽って、すっげ〜。

「ミュージシャンとしての哲学として、真実を表現する」

「わたしの心の中の音をまず聞いてそれを奏でる。どんなときも」

「帰ってくる場所がここにあるからどこへでもいける」

俺の気づき。

声も楽器なんだ。だとしたら真実の音を鳴らさないといけない。

人に合わせてたらいつまでも自分の本質なんて出てこない。