「さようなら」って、

「さようなら」って、

「左様ならば仕方がない。」

ていうのが語源という説があるらしい。

そして今は省略されたんだけど、

江戸時代までは、

「さようなら、ご機嫌よう。」

って続けて挨拶をしてたらしい。

「どうしても、別れなければならないのなら、あなたは元気でいてね。」って。

なんか泣けるわあ。